LESP(ライフエンディングステージ プロジェクト)

情報

LESP(ライフエンディングステージ プロジェクト)

プロジェクト名 LESP(ライフエンディングステージ プロジェクト)
プロジェクトの種類 新規プロジェクト(創設メンバーを募集したい)
アドバイザー 樋口昭久 
メンバー ケアネット徳洲会 他 【募集中】
サポーター

メンバー: 3
最新アクティビティ:9 月 2, 2013

プロジェクトの目的・目標 安心と信頼のある「ライフエンディング・ステージ」の創出とそのサポートに携わる産業の創出

プロジェクト

組成の背景

わが国では、高齢化社会を迎えるにあたり、「人口の自然減と超高齢化の併存」に直面している。そして、多種多様なニーズをもって人が生涯を終える状況が発生している。予防医療、生前準備、そして終末医療のステージはだんだん整備されてきているが、その先のステージ(ライフエンディングステージ)については、まだサポート体制ができていない状態であり、業界の垣根を越えてライフエンドのサポートを構築していく、シームレスな体制・取り組みの必要があり、経済産業省の取組む「ライフエンディングステージの創出」に向けて、その具体的な仕組みづくりをしていくことが、このプロジェクト組成のきっかけになります。
プロジェクトで

実施する内容

ライフエンディング産業に関わる事業者の創意工夫ある成長発展の促進が、この産業の持続的な発展に向けた好循環につながることを踏まえ、バリューアップ・ジャパンにおいては、関連産業向けのバリューアップ交流会の開催や情報共有するための仕組みづくり、つきましては、ライフエンディングステージの運用事務局を運用事務局を執り行ってまいります。
プロジェクトの実施(予定)地
現在の連携相手

事務手続き関連の士業の方々(弁護士、行政書士etc) 医療・介護関係者、地方自治体、葬祭関連サービス会社
【ライフエンディング・ステージのイメージ】

ディスカッション フォーラム

 

メンバー (3)

 
 
 

経済産業省関東経済産業局・財務省関東財務局 経営革新等認定支援機関

経済産業省 中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業の登録支援機関

農林水産省 産業連携ネットワーク

セミナーカレンダー

アドバイザー