参加同意確認

規約

バリューアップ・ジャパン活動規約

2012年1月1日制定

「豊かさあふれる社会にするために!」
日本中を豊かさあふれる社会にするためには、企業が、時代の変化に対応して、事業を維持存続し、自らのことだけでなく、関係者、地域に貢献していくことが必要になってまいりました。
バリューアップ・ジャパンは、共存共栄するという価値観を共にできる企業・団体との関係をより強化し、それぞれの強みを生かしながら、互いに成長し、豊かさあふれる社会をつくるための活動だと考えております。
その活動現場では、企業が様々なニーズに応える中で新たな価値を発見したり、新たなニーズを見出したり、企業同士の価値が連携し合ったり、または価値が融合して、新サービスや新商品が誕生し、新しい連携も生まれております。これが「バリューアップ」そして 「イノベーション」です。
ぜひとも今こそ既存の枠組みにとらわれない連携を強め、新たなビジネスを創造し、いつまでも繁栄できる強い企業そして地域をともに作り上げましょう。

1.目的
バリューアップ・ジャパン活動規約(以下VUJ活動規約」といいます。)は、下記VUJ活動趣旨に賛同するすべての企業・団体・個人(以下 メンバーといいます。)が活動を行うにあたり遵守すべき事項を定めるものです。

「バリューアップ・ジャパン活動趣旨」
1 イノベーションを起こして、日本を元気にしていきます
2 バリューアップしていくために行動していきます
3 様々なバリューの連携を積極的に行い、地域を活性化していきます
4 調和の経営をめざします

2.バリューアップ・ジャパン活動参加について
(1)日本国内のすべての企業・団体・個人は、株式会社プラネットの運営するプラネットパートナーズ(以下VUJ本部という)が推進するVUJ活動に、参加活動費(別に定めるバリューアップ・ジャパン活動サポート規約に明記)を納付することで参加できます。
(2)参加定義
VUJ活動に参加した者をメンバーと呼び、VUJの提供するサポートの対価を受ける利用者を指します。 なお、メンバーは、加入手続きを完了した時点で本規約の内容を全て承諾しているものとみなします。
3.活動内容
メンバーは、VUJの目的を達成するために、バリューアップ、イノベーションにつながる具体的な行動を
計画し、特にVUJ活動趣旨に重点を置いて、実行し、見直し、改善していきます。

4.サポート
VUJ本部は、VUJ活動に参加したメンバーに対して、別に定めるバリューアップ・ジャパン活動サポート規約に基づきサポートするものとします。

5.参加の取りやめ等
(1)企業・団体・個人は、VUJ本部に対し、所定の届出をすることにより、いつでも「バリューアップ・ジャパン」への参加を取りやめることができます。
(2)前項の場合においても、VUJ本部は、企業・団体・個人の過去の参加に伴う活動報告等に関する情報を保有し、VUJ活動に利用することができるものとします。

6.退会規定
VUJ本部は、メンバーが(1)から(8)に該当する場合には、メンバーへ通知・催告することなく、直ちにサポートを一時中断、停止、退会させることができるものとします。
(1)第11条(禁止事項)の行為をおこなったとき
(2)メンバーが、虚偽の申告をしたとき
(3)メンバーが、本サポートを含む当社の提供するサポートの料金の支払いを怠りまたは怠るおそれがあ
るとき
(4)メンバーが当社の信用を、棄損する行為をしたとき、あるいは、棄損する恐れのある行為をしたとき
(5)当社が、メンバーの信用状況に問題がると判断した場合
(6)メンバーが以下のような状況となった場合
ⅰ)差押、仮差押、仮処分、公売処分、租税滞納処分その他公権力の処分を受け、又は整理、民事再生
会社更生手続の開始、破産若しくは競売を申し立てられ、又は自ら整理、民事再生、会社更生手続の開始、若しくは破産の申し立てをしたとき。
   ⅱ)自ら振出し若しくは引受けた手形又は小切手が不渡りとなったとき
(7)会員が次のいずれかに該当すると認められる場合
イ) 暴力団
ロ) 暴力団員
ハ) 暴力団準構成員
ニ) 暴力団関係企業
ホ) 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等
ヘ) その他前各号に準ずる者
(8)会員が自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為をした場合
イ) 暴力的な要求行為
ロ) 法的な責任を超えた不当な要求行為
ハ) 取引に反して、脅迫的な言動をし、また暴力を用いる行為
ニ) 風説を流布し、偽計を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
ホ) その他前各号に準ずる行為
2.当社は、前項に関わらず、本規約の継続が困難と認めたときは、メンバーに対し、書面による通知の上、退会させることができるものとします。
3.当社は、前2項の措置を取ったことにより当該メンバーが本サポートを利用できず、これにより害が発生したとしても責任を負わないものとします。

7.規約の改訂
当社は、本規約を改定する場合、バリューアップ・ジャパンサイト(以下「本サイト」といいます)に掲載すること、メール等することで告知します。メンバーからの意思表示が無い場合は、同意したものとみなします。

附 則

本活動規約は、2012年1月1日から施行します。

規約に同意する

経済産業省関東経済産業局・財務省関東財務局 経営革新等認定支援機関

経済産業省 中小企業・小規模事業者ビジネス創造等支援事業の登録支援機関

農林水産省 産業連携ネットワーク

セミナーカレンダー

アドバイザー